M.MOWBRAY(モゥブレィ)とSAPHIR NOIR(サフィール ノワール)を比べてみました。 ~BLACK~

CROKETT&JONES ~CONNAUGHT~

社会人一年目に仕事にも冠婚葬祭にも使える一足を手に入れたくてセレクトショップや伊勢丹メンズ館で、クロケット&ジョーンズ・チャーチ・チーニー・グレンソンを履き比べて、このクロケット&ジョーンズに決めました。

エドワードグリーン・ジョンロブは、金額的に無理だったので履くまでもなく・・・。

購入から約20年、仕事に冠婚葬祭に大活躍です。

これまでメンテナンスにはモゥブレィのシュークリームジャーを使ってきたのですが、サフィールノワールを購入してみたので、モゥブレィとサフィールノワールを比較してみました。

汚れ落とし

SAPHIR NOIR:レザーバームローション  1,800円

ミンクオイル配合のトータルケアローション
ビーズワックスに加え、ミンクオイルを配合、高級な天然成分をリッチに凝縮しています。

M.MOWBRAY

シュークリームジャー:900円

伸びが良くなめらかなシルキータッチな感覚が人気のクリームで、靴にしっかりと馴染み優しい自然な光沢感を出します。スムースレザーの靴に栄養と潤い、光沢を与えて靴を長持ちさせ靴表面についた表面のキズなどに馴染み補色効果もあります。

■イタリア製
■種類: 乳化性
■内容量: 50ml

SAPHIR NOIR

クレム1925:2,000円

厳選した高級蜜ロウ(ビーズワックス)やカルナバワックスなどで構成された最高級靴クリームで、スムースレザーに美しい光沢、補色、栄養、保革・保湿効果を与えます。

■フランス製
■種類: 油性
■内容量: 75ml

M.MOWBRAYとSAPHIR NOIRを比較

モゥブレィのシュークリームジャーは革がしっとりとした感じが強く、サフィールノワールのクレム1925はクリームの伸びがよく全体的に光沢(左足)が強くでました。

これまでシュークリームなんてそんなに差がないかな?と思い、価格が安くセレクトショップ等でも取り扱いが多いモゥブレィを長年使用してきたのですが、シュークリームがなくなったので少し高いですが、サフィールノワールを購入してみました。

比較してみるとシュークリームによって特徴があるので、使い分けが必要ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする