CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)PEMBROKE生産終了⁉

かなり久しぶりの更新になってしまいました。

今回、手に入れたアイテムです。

CROCKETT&JONES『PEMBROKE』

ぼくの黒靴ラインナップは、

・ストレートチップ(CROKETT&JONES)

プレーントゥ(ALDEN)

ダブルモンク(CHEANEY)

・・・・もう一足あってもいいかなと思い、

・黒靴

・ウイングチップ

・グレインレザー

・ダイナイトソール

を探していたところ、銀座三越で見つけたのがこちらのPEMBROKEでした。

店員さん曰く、このLast『325』のPEMBROKE(グレインレザー)は生産終了なので、最終入荷とのこと・・・。

しかし、定価で購入するには財布に余裕と勇気もないので、妻には『ちょっと違うかな・・・』なんて意味の分からない強がりを言って、後ろ髪を引かれる思いで諦めたのですが・・・。

万人受けする靴ではないし、セール対象になるんじゃない?

そんな気がしたので、6月29日(金)、有給休暇をとりセール初日の開店前に三越へ。

セールになっていることを祈りつつ靴売り場に行ってみると、ありました!!

念のため試着して、無事に手に入れることができたのです。

めでたしめでたし・・・。

Last『325』

カントリーモデルに使用される木型で、厚手のソックスでの使用を考慮しているので、トゥ部分にボリュームを持たせ窮屈感が少ないのが特徴。

カントリーテイストなボリューミー感を持ちつつ、トゥ部分の絞りによりスッキリとした印象を与えるカントリーシューズを代表する木型とのこと。

早速、履いてセールに行きました。

ジーンズとの相性は、バッチリ !

グレインレザーは柔らかく、すぐに足になじんでくれました。

少しゆとりのある木型なので歩きやすく、一日履いていても痛くならなかったです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする